ドラパルト メガネ。 【ドラパルト育成論】特殊型×だっしゅつパックでヒット&アウェイ/対策と弱点も解説|ポケモット

メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト

🤟 HPは「たべのこし」の回復効率の良い調整にし、防御に努力値を降って物理攻撃を受けやすくしています。 このドラパを使ってると、ドラパミラーやサザン対面だと、スカーフをケアして後ろに引かなければいけません。 特性「クリアボディ」は、技による能力ダウンを受けないので、汎用性が高く扱いやすいです。

6
メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト

☘ オーロンゲもおすすめ オーロンゲはフェアリーなのでドラゴン技は完封できる。

メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト

🤑 けたぐり威力80 タイプ• そして、「じこさいせい」も覚えるのでHP管理がしやすく、ドラパルトの相手をすることができます。 相手にドラパルトを使われた時の対策としては、以下のことで対処可能です。 技が無効化された場合や、自分が『みがわり』状態の場合は発動しない。

メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト

🤩 しかしヌオーやトリトドンなどの水タイプで耐久力のあるポケモンは、ドラパルトのどの技に対しても不利対面になることはありません。

18
メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト

👐 新着育成論• トップ10に返り咲く日が来る可能性も決してなくはない。 初手に出した時も、スカーフ型かもしれないし、ハチマキ型かもしれないし、壁貼り型かもしれないと、型を完璧に推測することは難しいです。

6
メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト

🚀 とはいえ、高い素早さから豊富な型で相手を翻弄できることに変わりはなく、徐々に使用率は上向きになってきている。 加えて、特性が「 のろわれボディ」の個体であった場合、接触・非接触を問わず確率でこちらの攻撃技を封じてくるので厄介。 シンボルエンカウントとして登場する以外、!マークのエンカウントとしても登場しますが、そこは天候によって変わってくると思います。

11
メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト

👆 感覚的には初手投げはドラパルトが6割、カビゴントゲキッスがそれぞれ2割くらいだと思います。

4
メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト メガネ ドラパルト

🤝 特性はすりぬけがおすすめ 特性の選択肢はクリアボディ以外の2つ。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 このドラパルトが流行った背景には、シーズン3からのろいカビゴンが爆発的に増えたことが理由として挙げられます。

6